ホーム

任意基準問題

  
任意保険会社の支払基準《非公表》
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 損害賠償額の算定方法には,大きく3つの基準があります。
 そのうち「自賠基準(自賠責保険の支払基準・自賠法16条の3)と「裁判基準(損害賠償額算定基準・赤い本・青本)は公表されています。
自賠16条の3   
自賠責保険金等の支払基準   
損害賠償額算定基準   
 
 しかし,「任意基準(自動車対人賠償保険の支払基準・任意保険会社が示談交渉に用いる各社独自の社内基準)は公表されていません。
 
 このホームページでは「裁判基準」との比較のために「任意基準」の数値例(某社基準の数値)を使用しています(※)。
損害賠償額の算定   
死亡慰謝料   
後遺障害慰謝料   
傷害慰謝料   
 
 
※「裁判基準」と比較する場合に,公表されていない「任意基準」の数値を使用するのは難しいことです。そこで「自賠基準」の数値を使用して比較している解説がありますが,「任意基準」との比較の参考にはなりません。
 
※ 個別事案の示談提示において,計算書の備考欄に「弊社基準」「保険基準」等の記載があることがあります。また,某社の支払基準には「本基準は,被害者等に損害賠償額の説明を行う際には開示してもよいものとする」という記載があります。しかし,個別事案の示談交渉において,各社とも「任意基準」を開示していないのが現状です。 
 
 任意保険会社各社は消費者に対し,各社独自の示談基準,「任意基準」を公表すべきです。
情報開示《任意保険会社の示談基準》   
算定基準比較の実践的意味  
各種算定基準の適用場面  
 
2015.10.29
2016.7.27・基準略名変更


津法律事務所 弁護士喜多正達
TEL 0120-764-110

inserted by FC2 system