ホーム


6    異議申立書【自賠責保険の後遺障害等級】
 
 
 
 
平成17年○月○日
異議申立書
 
保険会社 御中
住 所
氏 名 弁護士 喜多正達  印
 
 貴社より回答のあった自賠責保険の調査結果について,下記のとおり異議の申立をいたしますので,再度調査願います。
 
証明書番号 ○○○○    事故日   平成○○年○月○日
被害者   ○○○○    添付資料  ○○○○
異議申立の内容
「別紙」に記載のとおりです。
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
[別紙]
              被害者 ○○○○様の件
 
異議申立の内容
 
 ○○保険会社からの平成16年○月○日付「自動車損害賠償責任保険お支払不能のご通知」において,損害保険料率算出機構○○○自賠責損害調査事務所のお支払不能通知の理由として,「後遺障害には該当しない」との通知がされています。
しかし,本件被害者の両膝及び大腿部の醜状痕は後遺障害等級に該当するものと考えます。今回添付資料の大腿部の醜状痕の写真によると,その醜状は点と線では把握できないもので,深く広範囲にわたる明らかな醜状痕となっています。また,被害者,女子16歳の手のひらは成人の手のひらと比べて著しく狭くなっています。添付の「手のひらのコピー」及び「手形」のとおりです。なお,醜状痕ですので,ぜひとも,面接をお願いいたします。面接方法などをご指示ください。
お手数をおかけいたしますが,写真,手のひらの手形,新たな診断書,面接観察など,再考精査の上,最終認定をされますようお願い申し上げます。
以上
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
平成17年〇月〇日
弁護士 喜多正達  様 
保険会社名担当者 印
 
自動車損害賠償責任保険 後遺障害等級のご案内
 
拝啓 このたびの交通事故につきましては心からお見舞い申し上げます。
 さて過日ご案内申し上げましたとおり,貴殿様よりご提出いただきましたご請求書類により,自賠責保険金をお支払いさせていただきましたが,今回認定されました後遺障害等級の内容につきまして,つぎのとおりご案内させていただきます。
 ご不明な点がございましたら,上記担当者までお問い合せください。
敬具
証明書番号    ○○○○
事 故 日    平成〇〇年〇月〇日
被 害 者    ○○○○様
後遺障害認定等級 政令等級別  14級05号 別表U
【後遺障害等級認定理由】
別紙のとおり
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
[別紙]
                             被害者 ○○○○ 様
 
異議申立に基づき,提出の写真,医証等を含めて検討の結果,次のとおり判断します。
 
 左膝及び左大腿部の瘢痕については,面接の結果,左大腿部の瘢痕は手のひらの大きさの瘢痕を残したものと認められるので,これは前回認定を取り消し別表第二第14号5号に該当するものと判断します。尚同部のかゆみとのことについては,派生関係でこれに含めて認定となります。
以上
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
《備考》 異議の申立てには,新たな写真や医証等の提出が効果的です。
 
津法律事務所: 2006/3/20

前へ 目次 次へ

ホーム
目次 - 交通事故被害者家族相談室

津法律事務所 弁護士喜多正達
TEL 0120-764-110
                   
 

inserted by FC2 system