ホーム


19    交通安全課の方へ《街づくりと交通危険マップ》
 
 
  交通事故などで誰もが車椅子生活になる時代です。バリアフリーマップ作成の成果が各地から発信されています。しかし,交通事故対策の1つにあげられている交通危険マップは,バリアフリーマップほどの情報提供がなされていません。究極のバリアフリーは安全な空間づくりでしょう。交差点の改良や利用者への注意喚起もなく,同じ交差点で類似事故が起こるのは問題です。交通安全チームや警察,バリアフリーマップ作成の経験がある団体などの協働による交通危険マップの作成と情報の発信が望まれます。
 
2004/01/14

前へ 目次 次へ

ホーム
目次 - 交通事故被害者家族相談室

津法律事務所 弁護士喜多正達
TEL 0120-764-110

inserted by FC2 system