ホーム


1    交通被害家族の方へ《被害者相談》
 
 
 突然の交通事故にあって,喪失や悲嘆,治療と看護と同時に,加害者加入の保険会社の担当者が面談に来て,今後の手続説明や事故状況の確認をされ,以降,保険会社の担当者が加害者を代行して連絡してきます。加害者が無過失を主張している場合等は,確認後に保険会社からの連絡がなくなる場合もあります。
 交通被害家族は,交通賠償問題について予備知識はありません。被害者の立場での交通事故相談や法律相談等を受けることをお勧めします。
 
2003/03/26

前へ 目次 次へ

ホーム
目次 - 交通事故被害者家族相談室

津法律事務所 弁護士喜多正達
TEL 0120-764-110

inserted by FC2 system